永代供養・水子供養・お葬式・樹木葬・葬儀は福岡や佐賀の妙鏡院。

水子供養

水子供養について

水子とは、中絶や流産・早産や死産などで胎児のまま生命を終えた子供の事です。 水子供養とは、水子を迷わせることなく成仏させ、極楽浄土へ送ることを指します。 どんな理由があるにせよ、数ヶ月でも健康でお腹の中に居れば可愛い我が子だったのです。 その子供の供養をすることなく年月が過ぎると命を失った赤ちゃんは、幼いためにどこへ行って良いのか、 成仏できずに苦しみ悩んでいる可能性があります。その水子を供養をし、救い出してあげることが大事なのです。

青空と白い鳥の画像

こんな思いで悩んでいませんか?
産んであげられなかった赤ちゃんに対して申し訳ないと思っている。
ご自身の都合・体調等の理由により生まなかったことを後悔している。
若い頃は気にならなかったが、今になって思うと心に引っかかる。

いつまでも想い、悲しみ途方に暮れるばかりでは、水子様も成仏出来ません。
また、気がかりな存在を放置したままで は、自らも幸せは手にできません。本当に水子様の事を想い、幸せになってほしいという気持ちがあれば、自らが幸せ に生活し、ゆとりある慈しみの心で供養することが大切です。

水子供養について、お気軽にご相談ください

お問い合せは、メール・電話にて手続きをご依頼ください。必ず事前にお電話をいただけるようにお願いいたします。
(当日対応が出来ないことがないように)

メールでのお問い合わせ

件名に「水子供養について」と入力 してください。

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

「水子供養について」とお伝え下さい。

TEL:0952-73-2882

妙鏡院のプライバシーに関するお約束

  • 赤ちゃんが亡くなった理由・依頼者様の住所は一切、お尋ねしませんのでご安心下さい。
  • まれに、供養前に供養日の変更をお願いする連絡は致しますが、供養後は、氏名・電話番号は消去し 連絡は一切出来ませんのでご安心下さい。
  • 赤ちゃんの供養を妙鏡院本堂にて行い、読経後、ご両親が何処に居られても、誰にも気づかれることなく、その場所で赤ちゃんの供養が出来ます。その方法をお話致します。
赤ちゃんの遺骨がある方は、特別奉仕永代供養のページをご参照下さい。

供養当日ご用意頂くもの

供養料(お布施)
・赤ちゃんの遺骨がない方、供養料(お布施)は、あなた様の生活に支障がでない金額(任意)で結構です。
お供え物〔(絶対必要なモノ)花・お米5kg・ふりかけ・毎日香(大型バラ詰)赤ちゃん一人につき1箱。(多数供養する方は人数分)・大口3号ローソク。赤ちゃん一人につき1箱。(多数供養する方は人数分)〕を必ずご持参ください。
・赤ちゃんもお花を見れば心が和み・お米は歴代のご先祖様と一緒に赤ちゃんも食されます。
・供養のとき、お供え物として、赤ちゃんが極楽浄土で着用する洋服・玩具・粉ミルクその他があれば楽しく過せると思いますよ。
 (洋服・玩具は絶対必要ではありません)

永代供養・水子供養・葬儀 全国からもご相談に応じます。

〒845-0004  佐賀県小城市小城町松尾3892-1

  • TEL:0952-73-2882
  • 電話受付時間:7:00~21:00
  • お電話の際は初めにどの永代供養・葬儀について相談されたいかをお伝えください。
    例:「御霊観音について相談したい」
       「葬儀について相談したい」など
  • お急ぎの方は24時間お問い合わせを承りますのでお気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせはコチラ

ご相談・お問い合わせはメールでも承っております。
回答には、お問い合わせから1週間程いただく場合がございます。ご了承下さい。

お問い合わせはこちら

ページTOPへ